6月15日(火) 開業5周年

5年前の今日・・・里山のオーベルジュ「薪の音」が開業。
多くのお客様のご支援、ご協力を頂きましたことで、無事に5周年を迎えることができました。 
 
何もない里山に佇む、小さな宿・・・「薪の音に宿泊し、美味しい料理を楽しむことが旅の目的です」
こんなお言葉を頂戴できるようになったことを嬉しく思います。


 2009年秋にご宿泊いただいたお客様の、コメントの一部を紹介させていただきます

ほんとうにゆったり過ごせました。
モダンで落ち着いた雰囲気のロビーに、大きな窓から見える里山の景色。
このお宿の中ではどこにいても本当に気持ちよく過ごすことができました。
料理も一品一品とても丁寧に作られている感じがして、とてもおいしくいただきました。
夜は星空がきれいに見えて、虫の声を聞きながら眠りにつきました。
一日三組限定という小さなお宿ならではの、温かさを感じることができました。
これからも、二度、三度と泊まりたいと思える素敵なお宿でした。


e0021668_16502032.jpg


ちなみに、5年間で・・・レストランのお客様とご宿泊のお客様、あわせて約20000名のお客様をお迎えすることができました。 本当にありがたいことです。

これからも初心を忘れることなく、里山の素朴さを大切に、地元の食材を活かした「やさしいフレンチ」を提供することで、お客様にやすらぎと楽しみを堪能いただけるよう努力したいと思います。

今後の益々のご愛顧を心よりお願い申し上げます。


e0021668_16505883.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-15 16:52
<<  6月17日(木) ブログの変更  6月14日(月) 梅雨入り >>