カテゴリ:地域イベント( 15 )

5月27日(日) 富山のお祭といえば

 連休が終わった頃から、夏休み期間及び9月のお祭の予約、問い合わせが増えています。
9月には、越中八尾の「おわら風の盆」が1日~3日の3日間、地元城端の「むぎや祭」が15日、16日の2日間開催されます。 特に、今年の「おわら風の盆」は土日月の開催になりますので、宿の確保も早めに動かれるのでしょうか・・・
 お祭の期間にご宿泊を希望されます方は、早めにご連絡いただければと思います。

 写真は、むぎや祭の様子です。
 
e0021668_1240886.jpg

by makinooto | 2007-05-28 12:40 | 地域イベント

3月24日(土) 桜の小京都城端を楽しむ

 「桜の小京都城端を楽しむ」3つの企画があります。 城端観光協会さんが企画された3コースには、それぞれ町内の桜の見所や「むぎや踊り鑑賞」、「曳山庵唄演奏鑑賞」、城端別院の特別拝観などが組まれ、桜と小京都の風情をたっぷりお楽しみいただけるものです。
 桜の見所・・・城端別院しだれ桜(樹齢350年)
       ・・・向野桜(江戸彼岸桜の古木と残雪の袴腰とのコントラストが美しい)

 詳しい情報は、南砺市城端観光協会(0763-62-1821)までお問い合わせください。
e0021668_13221358.jpg

by makinooto | 2007-03-25 13:22 | 地域イベント

3月18日(日) 曳山まつりの案内状

 毎年5月4日、5日は城端曳山祭(国重要無形文化財)が開催されます。 今年の当番町であります東上町から祭の案内状が届きました。 昨年から日程が変更され、5月4日は宵祭り、5日が本祭です。 江戸時代から続く、伝統ある祭は、6台の華麗な曳山と、曳山を先導する優雅な庵屋台の行列が、ゆっくりと坂の町を巡ります。 祭のみどころなどの情報は、城端観光協会のHPでも紹介されています。 
 夜になると、曳山に提灯が灯されます。(昨年の祭の写真です)
e0021668_17502020.jpg

by makinooto | 2007-03-19 18:58 | 地域イベント

3月15日(木) 農園食堂

 森本にあります「農園食堂」知っていますか。 昨日は、ここでランチ(農園定食)をいただきました。  このお店では、玄米ご飯、五箇山の野菜、山菜、五箇山豆腐などをヘルシーな料理として提供してくれます。 中でも、豆乳の入った味噌ラーメンは、味噌汁感覚のラーメンとして人気があるようです。  店内は、昔の農家の作業場をイメージしたレトロな雰囲気が漂い、不思議な感覚が体験できます。 
 山村にある資源を活用して、地域をアピールできるお店を、金沢市で運営する・・・素晴らしい事業だと思います。 このお店には、五箇山豆腐や、五箇山の山菜などの直売もありますので、一度訪ねてみてはいかがですか。 
e0021668_19382822.jpg

 
by makinooto | 2007-03-16 16:28 | 地域イベント

3月6日(火) 岩崎商店

 午前中に上梨地区にある「岩崎商店」へ。 お店までは国道304号経由で、約30分くらいですが、途中の五箇山トンネルを抜けると、小説「雪国」の世界に入ったようで、美しい雪の光景が目に入ります。 岩崎商店は、五箇山豆腐で有名なお店ですが、三笑楽の蔵がすぐ近くにあるので、お酒もあります。 ご主人の喜平さんがお店にいらしたので、三笑楽の濁り生酒について面白いお話をお聞きすることができました。 五箇山豆腐、燻製豆腐、三笑楽濁り酒を求めました。  帰り道に、相倉集落に寄り道して、雪が舞う世界遺産をしばし堪能・・・ ゆっくりと流れる時間がとても贅沢に感じられます。  明日は、富山空港発の一便で東京に行ってまいります。
e0021668_20325550.jpg

by makinooto | 2007-03-06 20:34 | 地域イベント

2月19日(月) 蔵出濁酒生

 三笑楽酒造の「蔵出濁酒生」を手に入れました。 瓶に入った状態でも、まだ発酵を続けているお酒で、味も昔の「どぶろく」を彷彿させてくれます。 お酒の瓶を横にすると、口からお酒が滲み出る容器(発酵が続いているので、ガス抜きのためらしい)になっており、やさしく扱わないといけません。 なお、アルコール度も18%程度と高く、飲み口が柔らかいので、飲みすぎにご注意ください。  さっそく、夜に賞味出来ると思うと・・・楽しみです。 お薦め度は100%かも 
 この商品の販売は、この時期だけに限定されておりますので、お買い求めはお早めにどうぞ。 ちなみに、私は酒蔵の近くにあります「喜平商店」で買い求めました。 喜平商店は、本業が豆腐屋さんで、ここの豆腐(五箇山豆腐)もとても美味しいものです。
e0021668_16472043.jpg

by makinooto | 2007-02-20 16:49 | 地域イベント

2月11日(日) 合掌集落ライトアップ

 10日、11日と菅沼合掌集落のライトアップが行われました。 「四季の五箇山雪あかり」と称したイベントで、今日は午後5時30分から開催。 宿泊のお客様と一緒に、会場を訪れ、少し雪が舞う中で、暗闇に浮かぶ合掌づくりを楽しませていただくことができました。 
 県外からの観光バスも多く、特設舞台では、五箇山民謡も披露されており、多くの人が幻想的な世界を楽しまれたことと思います。 17日(土)~24日(土)は、相倉集落を会場に行われます。
e0021668_8582947.jpg

by makinooto | 2007-02-12 08:58 | 地域イベント

1月14日(日) 左義長

 地域の伝統行事として、昔から続いている「左義長」が行われました。 準備作業は午後から行われ、青竹を4本組んだ中にワラや豆がらなど入れ燃えやすくしたものを造ります。
 午後七時から、地区の人々が集まり、一年間の無病息災、家内安全を祈念して、正月飾りや書初めで書いたものを持ち寄り燃やします。 この火で焼いた餅を食べると、一年間息災になるとも言われています。 
e0021668_17163462.jpg


 宿の枝椿の部屋からも、炎が燃え上がる様子が良く見えます。
e0021668_17175443.jpg

by makinooto | 2007-01-15 17:18 | 地域イベント

1月7日(日) 初寄合に思うこと

 今日は、私達の住む野口集落の「初寄合」がありました。 初寄合とは、その年の始めに、集落の各家の代表者が集まり、新年のあいさつ、前年度の会計報告、役員の改選などを行い、その後、懇親会を行います。 私達の集落は、戸数が28戸しかない小さな集落ですので、まとまりも良く、役員も順番に担うなど、コミュニティの単位としては、適当な規模だと思います。
 今年は、還暦を迎えられた方が3名、来年も3名とのこと・・・ 若者の数に比べて、高齢者の数が多く、集落機能を円滑に維持できるのかと、不安があることも事実です。 
 農村の魅力を地域の若者にも理解して欲しい・・・そして、愛着を持って地元に根付いて欲しい・・・それは、都市住民との交流の中から実現できるはずです。 多様な価値観を理解しあえる交流の機会を、宿の運営を通して実現できたら幸せです。
e0021668_1413627.jpg

by makinooto | 2007-01-08 14:16 | 地域イベント

11月26日(日) 善哉でぜんざい

 午後から、城端市街地に5月に開店した「善哉」でぜんざいをいただきました。 老舗の和菓子屋さんの2階にあり、1階の「田村萬盛堂」の和菓子やぜんざい、クリームあんみつなどがいただけます。 大きなお餅が2個も入ったぜんざいは、甘さも控えめで、上品な美味しさです。
 店の雰囲気も落ち着いた感じで、心が癒されます。 写真を写すつもりでしたが、気がついたら食べた後です・・・ 
 写真は、雑誌「旅」で紹介されているものです。 城端にお越しの際は、一度ご賞味ください。
e0021668_921069.jpg

by makinooto | 2006-11-28 09:04 | 地域イベント