<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

8月30日(水) 久しぶりの小旅行 2

 下呂温泉から山越えで、郡上八幡へ。 (今、郡上八幡はNHKの大河ドラマ「功名が辻」の山之内一豊の妻「千代」の出身地として脚光をあびている) 郡上八幡城には、一豊と千代の銅像が建立されており、大河ドラマの影響力に改めて驚きです。 
 ちなみに、お昼にいただいた「そばの平甚」の蕎麦はとても美味かったです。
 その後、高山経由で富山方面へ・・・夕方には「リバーリトリート雅楽倶」の西洋膳所でフレンチ懐石をワインとともにいただく。 今日のしめくくりは、越中八尾のおわら風の盆前夜祭です。 諏訪町通りで前夜祭最終日の「おわら踊りと唄と演奏」を堪能!! 
 久しぶりの小旅行は、心と体を心地よいものにしてくれます。  ただし、少し美味しいものを食べ過ぎたような気もしますが・・・
 郡上八幡城と一豊&千代&馬の銅像
e0021668_12441072.jpg

 おわら風の盆 前夜祭
e0021668_12443134.jpg

by makinooto | 2006-08-31 12:46

8月29日(火) 久しぶりの小旅行

 キュルノンチュエ・・・なんのことかわかりますか? 生ハム、ソーセージ、ベーコン等のアトリエの名前です。 高山市清見町にあるお店で作られている製品は、とてもおいしく、一度食べるとくせになる味です。 「シェ・ヌー」のサロンでいただいたソーセージがおいしく、オーナーシェフの大橋さんから、この店のことを教えていただきました。 定休日は火曜日です。
 フランクフルトのソーセージ、白カビ熟成の乾燥ソーセージ、煙突の燻製生ハムなどを求めましたが、特に乾燥ソーセージは赤ワインとの相性が良く、ワインがすすみます。
 写真の上はソーセージ、下は燻製生ハム、両サイドの白い紙包みが乾燥ソーセージです。
e0021668_115265.jpg

 

 下呂温泉「しょうげつ」の客室から見る下呂温泉の景色です。 お肌がつるつるになる温泉で何度もお風呂にはいりました。
e0021668_11581148.jpg

by makinooto | 2006-08-31 11:55

8月28日(月) 臨時休業

 明日29日(火)、30日(水)を臨時休業とさせていただきます。 今月は、たくさんのお客様にご来館いただきましたが、それなりにご満足いただけたのではと思っております。  これも、お客様とスタッフの理解と協力のおかげですね。 感謝!!
 この2日間で、スタッフの心身のリフレッシュを図れたらと思います。 ちなみに、私は下呂温泉にあります「しょうげつ」でおいしいものをいただき、お湯に浸かってリフレッシュする予定です。 
 暑さは残っていますが、清々しい空に秋を感じます。
 
e0021668_16181439.jpg

by makinooto | 2006-08-28 16:25

8月27日(日) 稲刈り

 私たちの野口地区では「野口営農組合」という法人組織をつくり、地区の農家協力して農業経営をしています。 
 今年は天候が良かったため、例年より少しはやく、昨日から稲刈りが始まりました。  今、刈り取りをしているのは「五百万石」というお酒の原料となる米です。  刈り取ったお米は、野口のライスセンターで予備乾燥をし、農協の乾燥調整施設へ運びます。 その後、地元富山県をはじめ、関西、中京方面の酒造メーカーに収められ、おいしい日本酒となります。
e0021668_19511489.jpg

e0021668_19512716.jpg

by makinooto | 2006-08-27 19:51

8月26日(土) CLUB9月号

 9月号のCLUB(金澤倶楽部発刊)の特集記事「憧れのリゾート旅館」に当館が掲載されました。 金沢から車で行ける範囲ということで、富山、岐阜、長野の旅館10館が紹介されており、「星のや軽井沢」「明神館」「岩の湯」「しょうげつ」など全国的にも有名な旅館とご一緒させていただきました。   身に余る光栄です。
 当館は、開業から一年余りの未熟な宿であり、まだまだ至らぬところもたくさんあると思います。 これを機会に、小さくても上質な宿をめざし、さらに努力したいと思います。
e0021668_21584830.jpg

e0021668_21591427.jpg


 
by makinooto | 2006-08-26 21:59

8月25日(金) 秋の気配

 ようやく朝晩の気温が低くなり、過ごしやすくなりました。 空の雲からも秋の気配が・・・夜には秋の虫の声も聞こえます。 そういえば、近くの田んぼで稲刈り作業も始まりました。
 豪雨と日照りが激しかった夏。 そんな中でも、稲は順調に育ち、夏の野菜もそこそこに収穫できました。  太陽の恵みと自然の営みに感謝して収穫の秋を迎えたいと思います。 
e0021668_21363230.jpg

e0021668_2138059.jpg

by makinooto | 2006-08-25 21:38

8月24日(木) 冬の準備

 夏の暑いときから、少しづつ冬の準備が始まります。  茄子を薄く切って、天日干しで乾燥したり、これから秋にかけては、大根、サトイモの茎なども乾物にします。 これらを、冬の野菜が少ない時期に、水で戻し、油揚げや芋などと一緒に煮物にします。 お日様の香りがして美味しいですよ。 稲刈りが終わると、里山の冬支度が本格化します。
e0021668_12271519.jpg
e0021668_12274192.jpg

by makinooto | 2006-08-25 12:27

8月23日(水) 城端特産 「梨」の直売

 南砺市城端の大鋸屋地区の特産「梨」の直売が今日から始まりました。 直売所は宿からも近く、五箇山へ行く途中の国道沿いにあります。  さっそく「新水」「幸水」の2種類を求め、頂きました。  おいしい!!
e0021668_1036588.jpg

by makinooto | 2006-08-24 10:36

8月22日(火) 稲穂が

 コシヒカリの稲穂が頭を垂れているということは・・・ そうです、もう少しで稲刈り。 コシヒカリの前に、酒米の「五百万石」というお米を刈り取りし、9月中旬には待望のコシヒカリです。 
 
e0021668_9172627.jpg

e0021668_918130.jpg

 そういえば、昨日からご宿泊の中国からのお客様ですが、無事に朝食も終え(身振り手振り&片言の英語&ネットの翻訳機能を駆使?)お見送りすることが出来ました。


 
by makinooto | 2006-08-23 09:25

8月21日(月) 外国のお客様

 今日のご宿泊は、中国からのお客様です。 夕食が終わる時間までは、通訳の方もご一緒で安心ですが、その後は・・・  簡単なコミュニケーションは英語で大丈夫と言われても・・・ ネットの翻訳機能を活用しつつ、単語の羅列でなんとかなるものですね。 
 これから、もっと外国のお客様が増えてくると思いますので、コミュニケーションできるよう対応しなくては・・・

 毎日の夕立がくせになりそうです。 雨のおかげで、草花も元気になりました。
e0021668_10415663.jpg

e0021668_10421542.jpg

by makinooto | 2006-08-22 10:42