<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

10月30日(月) 五つ葉のクローバ

 ご宿泊のお客様が、朝の散歩の帰りに四葉と五つ葉のクローバを見つけられました。 四葉はよく見つけますが、五つ葉は2回目です。 8ヶ月のお子様の帽子に着けて散歩からお帰りになった光景は、とても微笑ましいものです。 四葉以上の幸せがあると思います。
 お帰りの際には、お部屋の花器に飾ってありました。 幸せいっぱいのご家族から、私達への幸せのおすそわけかもしれません。
e0021668_16535229.jpg
 
 
by makinooto | 2006-10-31 16:54 | 宿

10月29日(日) 散歩

 宿泊のお客様の朝食を終え、チェックアウトされるまでの時間に、宿の周辺を散歩することが楽しみです。 木々や草花の様子、農業用水の水の流れ、空の雲などに新鮮な発見をすることが多くあります。
 散歩には、様々な良さがあります。 気分転換や健康に良いのはもちろんですが、新たな発見や、自然との対話が可能です。 また、お客様や知人と一緒に歩くと、思いがけない話題など豊かな対話を楽しむことができます。
e0021668_13523112.jpg
e0021668_13524762.jpg

by makinooto | 2006-10-30 13:52 | 自分のこと

10月28日(土) 夕焼け

 本日のご宿泊は、三組で9名のお客様。 東京、名古屋など遠方からのお客様もいらっしゃいます。 早めに到着され、散歩にでられる方・・・桜ヶ池にある町営の温泉「桜湯」の露天風呂に行かれる方・・・お部屋で寛がれる方・・・いろいろな時間の過ごし方を楽しまれます。 ところで、桜湯は自遊の森という宿泊施設(コテージ)の中にあるお風呂ですが、お風呂からの見晴らしがとても気に入っています。 ご利用を希望される方は、自遊の森(0763-62-3360)にご確認のうえおでかけください。
 夕焼けに染まる中学校の校舎。  夕焼けの景色は心和ませてくれます。
e0021668_1612658.jpg
 
by makinooto | 2006-10-29 16:12 | 宿

10月27日(金) 焼酎入荷

 新しい銘柄など数種類の焼酎を仕入れました。 今回は、黒木本店の「中々」「山猿」「山蝉」「山ねこ」の4種類です。 私個人は、焼酎を飲むことはあんまり無いのですが、焼酎ファンのお客様からのご意見で銘柄を選んでみました。
 山猿(麦)・・・まろやかで、しっかりした味わい。 どんな料理にもあいます。
 山せみ(米)・・・ロック、濃い目の水割りで。 しっかりした味の料理にあいます。
 山ねこ(芋)・・・ロック、お湯割りなどで。 
 中々(麦)・・・この焼酎を長期熟成すると「百年の孤独」に。ロック、お湯割りなどで。

 「中々」に興味がわきます。 じっくりと味見してみたいものです。
e0021668_16272171.jpg

by makinooto | 2006-10-28 16:27 | 宿

10月26日(木) 空

 秋の空を眺めていると、気持ちが穏やかになります。 青い空に浮かぶ白い雲の形が、夏のそれとは違うからでしょうか。 宿へのアプローチにあります木々も、少しづつ紅葉が始まりました。
e0021668_1228943.jpg
e0021668_12282417.jpg

by makinooto | 2006-10-26 12:28 | 四季

10月25日(水) 宿周辺の景色

 久しぶりの休業日ですが、厨房や土間、客室などの小修繕をしました。 職人さん達が次々に来館し、都合の悪かった部分を直すことができ一安心です。 合間に、宿の周辺をカメラ持参で散策。 向野桜の秋の風景、道端の草花、木々からの木漏れ日、落ち葉・・・深まり行く秋を、景色の中に感じることができます。
e0021668_11482756.jpg
e0021668_11484679.jpg

by makinooto | 2006-10-26 11:49

10月24日(火) 水島柿

 向野にある畑田の水島柿を収穫、大きさで選別し、先に予約をいただいていたお客様及び都会に住む親戚へお届けしました。  店内でも直売しますが、水分が多いので、日持ちしません。  ご宿泊のお客様には、木に残っているものを少しづつ収穫し、朝食の後にお楽しみいただいております。 
 11月になると、富有柿の収穫ができると思います。 お楽しみに・・・
e0021668_11322645.jpg
e0021668_11323683.jpg

by makinooto | 2006-10-25 11:32

10月23日(月) 青春の頃が甦る

 22時からNHKで「吉田拓郎&かぐや姫 in つま恋 2006」のドキュメント番組が放映されました。 1975年に5万人の観客を集めて行われた伝説のコンサートが、2006 年9月23日に復活し中年のファン35000人を動員。 久しぶりに、拓郎サウンド、こうせつ節に胸が熱くなり、私たちの青春の頃が甦りました。
 長髪に口ひげをはやし、フォークギターを弾いていた学生時代・・・吉田拓郎、みなみこうせつ、井上陽水、泉谷しげる、山本コータローの曲に同感していたような・・・30年くらい昔の出来事なのに、メロディーも歌詞も覚えていることに、自分でも驚きです。 昔のCDを見つけ出し、ロビーで拓郎サウンドを楽しみました。
 どちらかというと、昔のことを思い出すことが少ないタイプと思いますが、たまには懐かしい昔を想うのもいいものですね。
 
e0021668_17254051.jpg

 
by makinooto | 2006-10-24 17:26

10月22日(日) ご飯について

 昨日から、コース料理にお付けしていたご飯とお味噌汁を、ご希望されますお客様だけにお出ししております。 これまでは、メインのお料理と一緒、またはメインの後に出していましたが、パンもあるせいでしょうか、残される方が多くありました。 私の我儘かもしれませんが、お米を作っているものとして、ご飯を捨てるのは胸が痛みます。 いろいろと迷うところもありますが、メイン料理の後半でご希望をお聞きし、お出しすることを試行してみたいと思います。 
 お食事のボリュームというものは、個人差が大きく、お食事を提供させていただく立場として、永遠に悩む部分ですね。
e0021668_14291095.jpg

by makinooto | 2006-10-23 14:29

10月21日(土) 秋本番

 館の周りにあるカエデ、ケヤキ、ガマズミなどの葉が少しづつ色づきはじめ、土蔵横の栗、グミが実をつけています。  畑田の水島柿も収穫最盛期になりました。 地元の小学校では、学習発表会が今日行われていたはず・・・秋本番を感じます。
 今年の役割を終え、秋起こしを終えた我が家の水田が広がっています。 一年無事に農作業が出来たこと、たくさんのお米が収穫できたことに感謝。 
e0021668_18305754.jpg
e0021668_1831754.jpg

by makinooto | 2006-10-22 18:31 | 四季