<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

6月29日(金) 野菜たち

 宿の横にある畑の野菜たち・・・ずいぶんと成長しました。 茄子は少しづつ収穫して食卓に。茄子は、煮ても、焼いても、天ぷらでも、漬物でも・・・本当に美味しい!! トマトも、もうすぐ色づきます。 西瓜、南瓜などはもう少しですが・・・どうやら、今年も西瓜の小さな実を小動物たちに奪われるようです。 まわりに、ネットを張り、悪さできないように対策していますが、人と動物の知恵比べになりそうです。
e0021668_12301662.jpg
e0021668_12302762.jpg
e0021668_12304122.jpg

by makinooto | 2007-06-30 12:30

6月28日(木) 蛍

 今日のご宿泊は、横浜からのご家族4名様です。 数ヶ月前より、蛍を見られる時期に宿泊したいとのことで、本日となりました。 今日は、お天気が気まぐれなので、蛍がみられるかどうか・・・ご夕食がはじまる6時30分頃は、大きな雨が降っていましたので・・・
 お食事が終わった8時過ぎには、雨もあがりましたので、駐車場の奥の用水付近へ出かけることに・・・「わー蛍が!」  まるで、お客様を歓迎するかのように、蛍が光っています。 妹さんは、はじめて蛍を見たそうで、喜んでいただけました。 良かった、良かった 一安心です。
 蛍が舞う姿・・・それがお客様の感動に・・・ありのままの里山に感謝です。
e0021668_16484323.jpg

by makinooto | 2007-06-29 16:49

6月27日(水) 稲の成長

 梅雨の晴れ間をみつけて、田んぼの稲に肥料(草木灰)を撒きました。 青々と成長した、コシヒカリの圃場に、10aあたり20Kgを、動力撒布機を使って撒きます。 草木灰はケイフンと同じ「自給有機質肥料」に入り、草や木を燃やして作るとのこと。 一袋が20Kg袋ですので、だいたい田んぼ1枚に、3袋くらいでしょうか。 水が入り、ぬかるんだ状態の田んぼですので、20Kgの肥料をいれた機械を担いでの作業は、足腰の鍛錬とシェイプアップには効果抜群です。 汗まみれになり、1時間ほどで作業が終了・・・今日の風呂上りのビールは最高でしょう!
e0021668_11283078.jpg
e0021668_11285772.jpg

by makinooto | 2007-06-28 11:33

6月26日(火) こころもよう

 昨日、今日と晴れたり、曇ったり、雨が振ったり・・・なにか不安定なお天気です。 こんなときは、なぜか心も少しだけ不安定になりませんか・・・お天気により、人の気持ちも影響されるような気がします。 こんなときは、美しい花や音楽・・・そして暖かいコーヒーを楽しむことにしています。  もう少し、気持ちが落ち込んだときは、喜多嶋隆さんのブラディマリーやSINGシリーズを読みます。 不思議と心が落ち着き、元気になる自分がいます。 「年甲斐もなくそんな本を読んでいるの?」と言われそうですが、心を爽やかにしてくれる大切な本です。
e0021668_11512440.jpg
e0021668_11513786.jpg

  
by makinooto | 2007-06-27 11:52

6月25日(月) 七夕かざり

 館内に七夕を飾りました。 駐車場の横にある竹林から、手ごろな竹を切り、下の部分の枝を落として土間に設置。 竹は、水に浸けておかないと葉っぱが枯れてしまうので、紫陽花を活けている瓶に入れます。 竹の節に穴を開け、水を入れると効果的とのこと。飾りは、開業時に頂いたお花の包装紙(優しい色のものがたくさんありました)などを有効活用・・・折鶴、手まり、バラなどの折り紙を中心に、スタッフが手づくりしたものです。   今日のランチのお客様から、折り紙の「蓮」を頂いたので、それも飾らせていただきました。
e0021668_9125271.jpg


 
by makinooto | 2007-06-26 09:13

6月24日(日) 紫陽花

 梅雨らしいお天気です。 宿の庭をはじめ、周囲の道端など、あちこちで紫陽花が咲いています。 しっとりと降る雨と紫陽花・・・心を穏やかにしてくれます。 今日は、飛騨の古川で「お宿」を経営していらっしゃるご家族に宿泊いただきました。 「タビエルの宿」の宿泊レポートにも紹介されている宿です。 このサイトは、パンフレットや旅行代理店などの宣伝情報ではわからない、宿の空気が伝わる人気のサイトです。 このサイトを主宰されている、タビエルの丹羽さんに、当館をお奨めいただいたとのこと・・・ありがたいことです。
e0021668_15443753.jpg
e0021668_15471282.jpg

by makinooto | 2007-06-25 15:45

6月23日(土) キャンドルナイト

 「電気を消して・・スローな夜を。 100万人のキャンドルナイト 2007夏至」 薪の音でも、ローソクの灯りをお客様とともに楽しみました。  22日、23日、24日の3日間だけ、夜の8時から10時までの2時間、館内の照明を落とし、ローソクの灯りでお食事をお楽しみいただきます。 趣旨を説明し、レストランのテーブルを暗くしますが、お客様はその空間、時間を楽しんでいらっしゃる様子ですね。  ローソクの揺れる炎を眺めながら・・・いつもより、少しだけ優しい気持ちの自分がいるような気がしませんか・・・。 地球環境のこと、平和な社会のこと、子供のこと、愛する人のこと・・・それぞれの想いを心に感じてみてください。
e0021668_15255956.jpg

by makinooto | 2007-06-24 15:26

6月22日(金) 宿をはじめて2年

 2年前の6月22日に、はじめてのご宿泊のお客様をお迎えしました。 嬉しさと、緊張の中で、お客様をお迎えしたことを、昨日のことのように覚えています。 無事に2年目を迎えることができたのも、ご利用いただくお客様をはじめ、薪の音を応援くださる皆様、支配人やスタッフ、家族など多くの方々のご理解とご協力のおかげです。 心から感謝申し上げます。
 ところで、今日は、小学館発行の「サライ」の取材がありました。 小京都「城端」を散策する拠点の宿として、薪の音を紹介いただけるようです。 館内、客室、料理などを撮影いただきましたが、発売は8月16日とのこと・・・楽しみです。 詳しい内容は、是非「サライ」をお買い求めいただき、ご一読いただければ幸いです。
e0021668_16215697.jpg

by makinooto | 2007-06-23 16:10

6月21日(木) 入梅しました

 気象庁が北陸地方の入梅を発表しました。 今日は、梅雨に相応しいお天気・・・ゆっくりと静かな雨が降っています。  ところで、近日は海の向こうのベースボールに興味が・・・パイレーツの桑田投手とマリナーズのイチロー選手の対決が実現するかもしれません。 39歳の桑田真澄投手の復活劇は、テレビを見ているだけで感動的です。 勝敗は抜きにして、メジャーのグランドでの二人の対決・・・実現が待ち遠しいですね。
e0021668_16402679.jpg

by makinooto | 2007-06-21 16:41

6月20日(水) 個人農家のもろさ・・・

 お隣は、昔から干柿の生産、加工をされている農家です。 しかし、先日から、ご主人が病気で入院され、今年は作業ができなくなりそうです。 干柿を生産するためには、果樹園はもちろんのこと、柿木を管理する機械、加工するための設備なども必要で、お隣でもそれなりの機械、設備をお持ちでした。 このままでは、それらも無駄になってしまいそうです。
 地域全体の状況としても、後継者不足が深刻であり、毎年管理できなくなる果樹園が増えています。 このままでは、産地としての「富山干柿」が消えていくかも知れません・・・
 「個人農家」では、限界があることはわかっていても、打開策がないのが現実。 なにか良い知恵はないものでしょうか・・・
e0021668_14293388.jpg

by makinooto | 2007-06-20 14:30