<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3月28日(金) 南砺に春を呼ぶ「歓喜の夕べ」

 昨夜は、井波文化センターにて「南砺に春を呼ぶ歓喜の夕べ」第九演奏会が行われました。
ドイツの皆さんとの共演ということで、私の隣も体格の良いドイツのおじさんです。 さすが、カウフボイレン合唱団の皆さん・・・教会での演奏になじむ澄んだ歌声(教会の空間に響く、やわらかく包むような歌声とでも表現するのでしょうか)で、隣の私もうっとりです。
 第1部で聞かせていただいた、「富山に伝わる3つの民謡から・・こきりこ」は日本語での演奏でしたが、久しぶりに鳥肌のたつ合唱でした。
 演奏会の終了後は、井波木彫りの里での交流会では、出演者、スタッフの皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。 事務局の奥野さんをはじめ、多くの関係者に感謝です。

e0021668_21561610.jpg

by makinooto | 2008-03-30 21:59

3月27日(木) 花見のカフェ

 いよいよ北陸地方の桜も開花が近くなってきたようです。 野口向野桜の開花は、たぶん10日頃になると思われますが、お天気次第でどうなるでしょうか。

 向野桜の開花にあわせて、レストランとシロツメクサの畑を利用した「カフェ」を開設してみようかと考えています。 カフェの営業時間は、10:00~16:00くらいでしょうか・・・ 暖かいお飲み物や、ノンアルコールカクテルなどとともに、スウィーツなどもご用意し、里山の春を満喫していただければと思っています。

 4月5日(土)~13日(日)までは、城端市街地でも「しだれ桜まつり」が開催されます。
 今年の花見は、城端地域の桜めぐりでお楽しみください。 写真は昨年の「向野桜」のものです・・・エドヒガンの赤い色が特徴的です。

e0021668_2219912.jpg

by makinooto | 2008-03-28 22:22

3月26日(水) しろつめくさ

 客室の前にあります畑が青々としてきました。 雪から解放されたシロツメクサが、日増しに青さを増しています。 早春から晩秋までの長期間にわたり、私達の心にやすらぎを与えてくれるしろつめくさ・・・今年もたくさんの四葉のクローバを見つけられることでしょう。 

e0021668_1285751.jpg


e0021668_129774.jpg

by makinooto | 2008-03-27 12:09

3月25日(火) 能登半島地震から1年

 能登半島地震からはや1年です。 かなりの地域で復旧が進んでいるようですが、まだ仮設住宅にお住まいの方もおいでのようです。 能登地域では、地震があったことをきっかけに、故郷に戻られた人も多くあるようで、それぞれに新しい事業を興したり、実家の仕事を継がれたりして、能登地域の活性化に努力しておられるとのこと。 また、地域の人、お店、商品などをネットワークし、全国に情報発信するような事業も取り組んでいるようです。

 「災い転じて福となす」・・・災いである地震をきっかけにして、地域の人の意識がかわり、人や事業の連携、情報発信などが進むことで、魅力的な地域として成長することもあります。

 私達の地域でも、過疎化や高齢社会が進み、地域の活力の低下が危惧されています・・・交流人口の創出、小さな事業興し、人の連携、情報発信などを進めるためにも、ここに住む人々の意識を、少しだけ変えていくことが必要なのかもしれません。

e0021668_1148551.jpg

by makinooto | 2008-03-26 11:48

3月24日(月) 梅の花

 いよいよ里山の春を告げる「梅」が咲き始めました。 昨年の「館主の日記」を見ますと、3月17日には咲いていましたので、今年は1週間ほど遅いですね。 お隣の土蔵が背後に写ると、里山らしい雰囲気に見えます。 
 
e0021668_11241055.jpg

by makinooto | 2008-03-26 11:24

3月23日(日) 庭掃除

 雪が融けた庭は、萱や枯葉、雑草などが目立ちます。 お天気も良いので、空いた時間を利用して、庭掃除をしました。
 雪つりに使用した縄やスンバ、萱、枯葉など、軽トラックに3台分ほどありましたが、定められた場所で燃やしてスッキリ!!
 この後は、花苗などを露地、鉢に植えて、里山の宿らしさを演出したいと思います。

e0021668_16162353.jpg
 
by makinooto | 2008-03-24 16:17

3月22日(土) 還暦のお祝い

 還暦のお祝い会に出席しました。 ご近所で仲良くしている「家本さん」のお父さんの、還暦と会社の退職を記念しての会食会です。 家本家の親戚の皆さんを中心に、総勢35名ほどの宴会でしたが、昔ながらにご本人が赤いちゃんちゃんこと頭巾をかぶって・・・
 近頃は、還暦にお祝いを盛大にされる方も少なくなり、ご家族だけでのお祝いが主流かもしれません。 久しぶりにめでたい宴席ということで、大杯にそそがれたお酒を美味しく頂戴いたしました。
 
e0021668_15521295.jpg

by makinooto | 2008-03-24 15:59

3月21日(金) 野口営農組合のHP

 野口営農組合のホームページをつくることになり、制作をお願いするグルーヴィの高峰さん、営農組合長の山瀬さん、そして私の3人で、午前中に打ち合わせを実施。
 ポイントは、農村環境の保全、安全で美味しい米づくり(エコファーム)、グリーンツーリズム、こだわり商品の販売などでしょうか。
 
 高峰さんの話しは、いつも興味深く、わかりやすく、マインドを啓発されるものです。 高峰さんとは、由布院に何度もご一緒させていただきました。 その折に、亀の井別荘の中谷健太郎さんや、玉の湯の桑野和泉さんをご紹介いただき、心に残るお話を聞かせていただく機会を得られこと・・・宿をはじめるきっかけかもしれません。 

 現在は、能登の振興につながる活動を中心に支援されているとのこと。 地域で地道に活動している人々をネットワーク化し、情報発信をしておられます。 私達の南砺地域でも、このような活動をはじめれば良いのですが・・・

 田んぼの大麦も青々と・・・
e0021668_17595673.jpg

 
by makinooto | 2008-03-21 18:03

3月20日(木) 春分の日

 春分の日ですが、肌寒い一日です。 寒さの中でも、宿の敷地内にある梅の蕾も膨らみ、いつのまにか蕗の薹も顔を出しています。  
 春分の日は、お彼岸の中日ということで、向野にあります我が家のお墓掃除を・・・冬の間、雪に埋もれていたので、墓の周囲の枝や枯葉などを除去し、きれいにしました。 これで、ようやく里山の春がきたというところでしょうか。 

 ちなみに、春分の日は「生物をたたえ、自然をいつくしむ日」ということです・・・長い間雪の下にあった木々、草花が活動をはじめ、緑豊かに・・・また、美しく花を咲かせること。 素晴らしい自然の力に感謝しなければいけませんね。

e0021668_17423740.jpg

by makinooto | 2008-03-21 17:43

3月19日(水) 日帰りランチプラン

 日帰りランチプランのご利用が増えております。 本日も2組のお客様がこのプランをご利用されました。 基本的には、11時30分から16時までの客室利用とランチをセットにしたプランですが、お客様のご要望で、時間を早めたり、逆に遅めたりすることもあります。 
 レストランでお食事とお酒などを楽しまれた後は、お部屋でお風呂に入られたり、音楽を聴かれたり、本を読まれたり・・・それぞれの楽しみ方をされています。 

 このプランのご利用は、原則として平日と日曜に限らせていただいております。 

e0021668_18244772.jpg

by makinooto | 2008-03-20 18:25