<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

12月31日(水) 大晦日

 今年1年たくさんのお客様にご来館いただきました。 心より御礼申し上げます。
 お正月の準備も終わり、ほっと一息・・・今年もお鏡は自家製です。 昨日の夕方に2臼の餅を搗き、お客様にもご賞味いただきました。 
 今年は、経済状況の悪化や雇用の不安など暗い話題も多かった1年でしたが、反面、オリンピックでの北島選手の連続金メダルや女子ソフトボールの活躍などに感動したことも記憶に残っています。
 どうか、来る2009年が明るい話題が多いこと年となるように・・・ 皆様良いお年を・・・

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_222491.jpg


e0021668_224579.jpg

by makinooto | 2008-12-31 22:04

12月30日(火) 雨の一日

 朝からの雨で、積もっていた雪もほとんど消えかけています・・・天気予報では、夜半から雪になるとのこと。
 今年もあと2日でおしまいですね。 皆さんにとっての2008年は、どんな1年でしたか・・・「薪の音」の1年は、都市圏をはじめ全国の皆さんに認知いただいた年だった気がします。
 「和楽」「婦人画報」などの女性誌に掲載いただき、里山の資源(農産物や農村景観など)を活用した寛ぎの宿としての位置づけをいただきました。

 一度ご利用いただいたお客様が、リピーターとして再訪いただけることが多いことも嬉しいことです。 これも今年の特徴だったような気がします。 ありがたいことです。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音 

 春の里山
e0021668_21281486.jpg
  
by makinooto | 2008-12-31 21:29

12月29日(月) 雪の合掌集落

 五箇山の相倉、菅沼そして白川郷と3つの合掌集落が世界遺産に指定されていますが、相倉集落がもっとも情緒があり美しい合掌集落ではないでしょうか。 石垣島及び鹿児島からのお客様のご要望で、3つの「雪の合掌集落」を訪れましたが、皆さんの意見は共通でした。

e0021668_12571791.jpg


 特に、白川郷については観光化しすぎていることに大きな問題が・・・(合掌集落での生活、伝統文化なども総合した世界遺産なのに、飲食店と土産店ばかりの集落では・・・)
 集落で生活するためには、お金の落ちるシステムも大切ですが、今の状況では本当の価値があるのかと考えさせられます。

 お客様の感想ですが・・・「白川郷は、城山展望台から眺めるだけで良いのでは・・・集落に近づくと幻滅してしまいます」 なにか大切なものが失われているような気がします。


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_12574441.jpg

by makinooto | 2008-12-30 12:59

12月28日(日) 南からのお客様

 今日、明日と連泊いただきますお客様は、鹿児島及び石垣島からのご来館。 2組のご夫婦のうちの1組は石垣島からということで、雪の五箇山、白川郷を楽しみにしておられます。
 今でも石垣島の気温は20度を楽に越しており、半そでで過ごせるとのことです。 小さな国「日本」ですが、こんなに気候が違うんですね。 

 明日のお天気・・・美しい合掌集落の雪景色をお楽しみいただければ幸いです。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_18234186.jpg

by makinooto | 2008-12-29 18:24

12月27日(土) 嬉しいこと

 開業から3年半・・・おかげさまで「婦人画報」2月号の特集「温かな北の宿」で、北陸の7つの宿のひとつとしてご紹介いただきました。 ほかには「山中温泉 かよう亭」「山代温泉 べにや無何有」「山代温泉 あらや滔々庵」「能登 さんなみ」「岩室温泉 ゆめや」「松之山温泉 凌雲閣」です。 いずれも歴史と伝統のある有名な宿ばかりで、開業間もない宿が紹介いただけたことに感謝です。

 また、小学館の「和楽」2月号の真冬の大特集「日本の名湯ここにあり」でも、少しだけですが「自家農園」をキーワードにしたページにご紹介いただきました。 
 
*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   


e0021668_1743438.jpg

by makinooto | 2008-12-28 16:55

12月26日(金) ようやく復旧です

  2~3日前からネットの接続状況が悪く、つながったり、切れたり、つながるのに時間がかかりすぎたり・・・
 いろいろと対応してみましたが、ようやく復旧したみたいです。 ただ、接続に時間がかかるのが気になるところですが。

 クリスマスも終わり、いよいよ年末・年始のお客様がご来館です。 連日満室となり、お断りさせていただいたお客様も多くあります。 本当に申し訳ございませんでした。
 ご来館いただいたお客様には、美しい里山の雪景色を満喫いただければ幸いです。


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
e0021668_16442812.jpg

by makinooto | 2008-12-28 16:44

12月24日(水) クリスマス・イブ

 里山のクリスマス・イブをお楽しみいただいたお客様は3組だけ・・・薪の音らしい大人のクリスマスをお楽しみいただけたと思います。
 館内のあちこちにクリスマスらしさを演出してみましたが、一番の人気は「小人の人形」でした。 なにか忘れていたものに気づいた表情!!・・・思わず微笑んでしまいます。 

 あなたも何か忘れていませんか? 大切な人へのプレゼント・・・感謝の言葉、心に残る本など、あなたの心を伝えましたか・・・

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_11136100.jpg


e0021668_21573132.jpg

by makinooto | 2008-12-25 11:05

12月23日(火) ポールジロー

 お酒が苦手、車の運転のためお酒を飲めない・・・そんなお客様にお奨めのドリンク!!「ポールジロー・スパークリンググレープジュース2008」をご用意しました。 
 無添加のスパークリングジュース「ポールジロー」は、微炭酸で、大人でも十二分に美味しいジュースだと思います。 
 これから、二人のクリスマス・・・また、お祝いの席での乾杯などに活躍してくれそうです。

 
*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_10502954.jpg

by makinooto | 2008-12-25 10:51

12月22日(月) 雨が雪に・・・

 雨がいつのまにか、雪にかわってきました。 まるでロビーで流れる「クリスマス・イブ」の歌詞みたい・・・ 
 緑の麦畑やシロツメクサの畑、田んぼ、森の木々、山々・・・少しづつ白く染まっていく様子が美しくみえます。 ホワイトクリスマスを楽しみにご来館されるお客様への、天からのプレゼントみたいですね。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_21484978.jpg

by makinooto | 2008-12-22 21:49

12月21日(日) 贔屓のお客様

 昨日、今日、明日の3日間、ご宿泊いただくお客様は8組ですが、ご宿泊が2回目以上のお客様が5組おいでになります。 最近は、リピーターのお客様が徐々に増えてきていることを実感できるようになりました。 有難いことです。
 一度ご宿泊いただき、「薪の音」を気に入っていただけると、ご家族やご友人などに「良いところだったよ」とお伝えいただけます。  口コミはどんな宣伝よりも、PR効果が高いことを痛感しておりますので、本当に嬉しいことです。

 「もう一度訪れてみたい宿」・・・このように思っていただけるよう、お客様との距離間を大切に対応していきたいものです。

 天気予報では明日から気温も下がり、雨が雪にかわるとのこと・・・グッドタイミングで「ホワイトクリスマス」をお楽しみいただけるかも・・・

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_1648554.jpg

by makinooto | 2008-12-22 16:50