<   2009年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 3月31日(火) ざいしょの春祭り

 今日31日は野口集落の春祭りです。 祭りといっても、地元稲荷神社の参道に旗をあげ、神主さんに祝詞をあげていただくだけの簡単なものです。
 各家からは、お神酒と奉納の米を持ってお宮さんにお参りに。 

e0021668_16131682.jpg


 私たちが子供の頃は、参道の両側にお菓子やおもちゃを扱う屋台が出ていたことを思い出しました。
 時代の流れの中で、祭りのあり方も変わり、親戚を集めてお祭りをする家も少なくなりました。
 こんな時代にこそ、集落の住民が集まり、楽しめるようなことを考えなければ・・・
 今日は太陽も顔を出す爽やかな一日・・・風に揺れる旗を眺めて、そんなことを考えています。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   



e0021668_16133030.jpg

by makinooto | 2009-03-31 16:14

 3月30日(月) 今年度もあと2日

 里山の宿 薪の音は、有限会社「薪の音」が運営しています。
 法人として運営することで、雇用保険や健康保険、厚生年金への加入などもスムーズにできますし、雇用の安定、福利厚生の向上、責任体制の明確化、地域への貢献などが図られると考えました。
 また、雇用保険からの助成金なども受給することもでき、法人にして良かったと思っています。

 ところで、会社の会計年度は4月から3月ですので、あと2日で今年度が終了します。 
 毎月の利用者数、売上の推移、コスト計算、目標達成率などはパソコンで管理していますので、随時見ることができます。

 今期は、7月の東海北陸道の全線開通したこと。 また、開業から3年を経過し、「和楽」「婦人画報」など全国誌で紹介いただだけたこと。 いろいろの、プラス要因があったことから、昨今の経済状況の中ではございますが、良好な結果となりました。  お客様をはじめ関係の皆様に心より感謝申し上げます。


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音  

e0021668_1559265.jpg
 
by makinooto | 2009-03-31 15:59

 3月29日(日) ざいしょのイザライ

 皆さん、「ざいしょのイザライ」・・・何のことかわかりますか?
 ざいしょは、在所・・・私たちの暮らす「野口」集落のこと。
 イザライは、「江浚い」・・・農業用水や溝などに溜まっている泥や枯葉などを浚えること。 
 春の恒例行事であり、農作業が始まる節目になります。

 時おり粉雪が舞う、寒い一日でしたが、夕方には無事作業も終了・・・公民館にて慰労会を開催しました。


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音  

 山田川の向かい側にある在所の里山林から美しい集落の姿が見えます。 
 
e0021668_18353589.jpg


里山の林に佇むと、ゆったりとした幸せな気分に包まれます。

e0021668_1836937.jpg

by makinooto | 2009-03-30 18:35

 3月28日(土) 人事異動

 最近の新聞に毎日のように掲載されている、自治体や警察、学校などの職員をはじめ、銀行や企業などの人事異動。
 富山県庁や地元の市役所の記事もありました。
 「〇〇部長」「〇〇課長」・・・昔、お世話になった方々が退職される時期になったことから・・・
私も、それなりに年を重ねてきたを痛感しました。
 
 地元の北陸銀行城端支店の支店長さんも新しくなりました。 ご挨拶を兼ねて来店されましたが、親しみやすいお人柄のようです。 そういえば、地元農協の支店長さんも異動になるとのこと。
 4月には、地元の商工会も広域で合併し、南砺市商工会になります。 ここの事務局長さんも退職されるとのこと・・・
 能力のある方が、もう少し仕事ができるような仕組みが必要なのかもしれません。


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音 

e0021668_16102472.jpg

by makinooto | 2009-03-30 16:10

 3月27日(金) 雪が

 ディナーのお客様をお見送りするため玄関先に出てみると・・・静かに雪が落ちています。 
 今月上旬は暖かな日も多く、木々も芽吹いていました。 
 ここのところ、寒い日が続いています。 

 昨日、スタッフの祖母が104歳の天命を全うされたという知らせが届きました。 100歳を過ぎても自宅で生活されていたとのこと・・・ご家族の見守られての大往生・・・幸せなおばあちゃんですね。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_15511543.jpg

by makinooto | 2009-03-30 15:50

 3月26日(木) 嬉しいこと

 本日のディナータイム・・・ご宿泊のお客様に加えて、レストラン利用のお客様10名をお迎えしました。 
 男性9名、女性1名です。  これまで、女性のお客様がほとんどでしたが、おかげさまで、最近は男性のお客様が増えております。 
 
 ご接待や地域貢献のグループ、地域や職場の懇親会などでのご利用が多いようです。 特に、ご接待でのご利用が増えていることが嬉しいことですね。
 いつもは、ビールや焼酎をお楽しみになる方も、薪の音ではワインや冷酒(すっきりタイプ)を楽しまれる方が大半です。 料理との相性ですね。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   


e0021668_1063518.jpg

by makinooto | 2009-03-27 20:11

 3月25日(水) 水曜日の不思議

 魚市場のお休みが水曜日ということで、当館も水曜日は休業日にすることが多くあります。 今日は水曜日ですが、ご宿泊の予約がありましたので、休業日を火曜日に変更しました。
 不思議なのは、水曜日に1組ご予約を頂戴すると、次々に宿泊の予約が入り、今日もおかげさまで満室です。 今日はディナーのご予約もありますので、普段の週末以上の賑わいです。 
 水曜日が休日となっている業種も多くあるのでしょうか・・・

 夕方から久しぶりに雪が降りだしました。 いつのまにかレストランから見える庭が白くなっています。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_1741080.jpg

by makinooto | 2009-03-26 17:41

 3月24日(火) WBCで感動

 今日はレストランの休業日・・・WBC決勝の日本ー韓国戦は素晴らしいゲームでした。 一進一退の攻防が続き、最後の最後まで緊張感のある歴史に残る場面をライブで見られたことに感謝です。
 9回裏の韓国打線とダルビッシュの死闘・・・同点で迎えた延長10回表、2アウト2、3塁からのイチロー選手の好打。 鳥肌の連続でした。

 久しぶりに日本国・・・すべての日本人・・・一体になるような感動が全国を駆け巡ったのではないでしょうか。
 

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_17293030.jpg

by makinooto | 2009-03-25 17:28

 3月23日(月) 手紙

 ご宿泊のお客様からお便りを頂戴することがあります。 Eメール、葉書、封書・・・いろいろありますが、やっぱり手書きの便りをいただくと嬉しさも倍増。 といいながら、私も手書きで葉書、お手紙を書く機会は多くありません・・・もう少し「まめ」にならなければと思いつつ。
   

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音  

e0021668_17151492.jpg
 
by makinooto | 2009-03-25 17:15

 3月22日(日) 聖地巡り

 冷たい雨が強く降り始めた夕方に宿の電話が鳴りました。 「城端駅にいるのですが、今晩の宿泊をお願いできませんか・・・」 男性お一人でのご宿泊です。
 客室には余裕がありましたので、すぐに城端駅へお迎えに。
 東京からのお客様ですが、アニメ「トゥルー ティアーズ」のファンということで、明日はアニメの聖地巡りを楽しまれるとのこと。
 「トゥルー ティアーズ」の舞台が城端ということで、昨年からたくさんのファンが聖地城端を訪問されていますが、当館をご利用のお客様ははじめてです。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_16543822.jpg

by makinooto | 2009-03-25 16:54