<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 6月17日(木) ブログの変更

5年間にわたりエキサイトでブログ「館主の日記」を書いてきました。
このたび、新しいホームページへの変更にともない、ブログもHP上で書くことになりました。

新しいHPでのブログはアドレスも変わります。 

   新しい「館主の日記」はここから

ひき続き、お読みいただければ幸いです。 よろしくお願いします。


e0021668_2011312.jpg


 

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-18 20:11

 6月15日(火) 開業5周年

5年前の今日・・・里山のオーベルジュ「薪の音」が開業。
多くのお客様のご支援、ご協力を頂きましたことで、無事に5周年を迎えることができました。 
 
何もない里山に佇む、小さな宿・・・「薪の音に宿泊し、美味しい料理を楽しむことが旅の目的です」
こんなお言葉を頂戴できるようになったことを嬉しく思います。


 2009年秋にご宿泊いただいたお客様の、コメントの一部を紹介させていただきます

ほんとうにゆったり過ごせました。
モダンで落ち着いた雰囲気のロビーに、大きな窓から見える里山の景色。
このお宿の中ではどこにいても本当に気持ちよく過ごすことができました。
料理も一品一品とても丁寧に作られている感じがして、とてもおいしくいただきました。
夜は星空がきれいに見えて、虫の声を聞きながら眠りにつきました。
一日三組限定という小さなお宿ならではの、温かさを感じることができました。
これからも、二度、三度と泊まりたいと思える素敵なお宿でした。


e0021668_16502032.jpg


ちなみに、5年間で・・・レストランのお客様とご宿泊のお客様、あわせて約20000名のお客様をお迎えすることができました。 本当にありがたいことです。

これからも初心を忘れることなく、里山の素朴さを大切に、地元の食材を活かした「やさしいフレンチ」を提供することで、お客様にやすらぎと楽しみを堪能いただけるよう努力したいと思います。

今後の益々のご愛顧を心よりお願い申し上げます。


e0021668_16505883.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-15 16:52

 6月14日(月) 梅雨入り

いよいよ梅雨入りです。
庭の紫陽花と雨が似合う季節。

e0021668_1632199.jpg


露地植えの紫陽花は、少しづつ花びらの形をつくりはじめています。
花びらのように見えるのは、本当は「がく」だそうですね。

e0021668_1631428.jpg


梅雨のしっとりとした雨の中・・・紫陽花、やま紫陽花が次々と咲きはじめます。
ところで、紫陽花には毒性がありますので、くれぐれも食用にされないように!!

明日15日は、「薪の音」5回目の誕生日・・・お客様に感謝!!

e0021668_16323349.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-15 16:33

 6月12日(土) 初・・・蛍

ついに蛍が・・・
昨夜、用水淵に一匹の蛍を見つけました。




e0021668_215417.gif




昨年から1週間ほど遅れてのデビューです。
今日も同じところで、紫陽花の葉にとまって、光っています。

来週の週末くらいが一番見頃になるような気がしますが・・・
なぜか、来週の土曜日に空室があるんですよ。
蛍鑑賞をご希望のお客様は、19日(土)をおすすめします。  

少し営業モードが入ったかな??


e0021668_21475515.jpg
  




*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-12 21:55

 6月10日(木) 蛍

蛍・・・そろそろ現れる頃かと思いますが・・・
ここのところ、毎晩のように用水付近を見に行っているのですが・・・

昨年は5日でしたが、やはり、5月の低温などが響いいて、少し遅れているのでしょうか。
そういえば、大麦の生育も昨年からみると1週間は遅いように思われます。

週末には美しく舞う姿をご覧いただけるといいのですが・・・
玄関先には額紫陽花がきれいに咲いています。  


e0021668_1658432.jpg



e0021668_1793677.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-11 17:09

 6月 9日(水) 耕運機

畑づくりの強い味方「耕運機」を購入。
母も後期高齢者になり、畑の除草が辛そうでしたので、耕運機を用意しました。

作物と作物の間の狭いところの耕運や、畝づくりにも活用でそうです。  
さっそく、向野の畑で試運転・・・小型なので母にも扱えます。

畑作りの大先輩の母・・・元気なうちにポイントを教えてもらわないと。

e0021668_1654821.jpg


田んぼの稲もしっかりと根付いています。
e0021668_16543313.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-11 16:55

 6月 8日(火) 館主におまかせ

「館主におまかせプラン」が好評です。
このプランは、空港や駅までの送迎にあわせて、私がおすすめの観光スポットやお食事処のご案内をするものです。 また、食材のお好みなどもお聞きし、季節の地元食材をふんだんに用いた特選コースなどもお楽しみいただけます。

昨日よりご来館のお客様・・・昨日は小松空港でピックアップ、氷見うどんを賞味いただき、奥様のご希望により五箇山相倉集落と菅沼集落をご案内。
今日は、小京都「じょうはな」、木彫りの町「いなみ」をご案内しました。

私の体が一つしかないので、1日1組限定のプラン・・・車中でのお話も楽しく、お客様との距離感が近くなりますね。


e0021668_1643192.jpg



e0021668_16433133.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-09 16:44

 6月 6日(日) 幸せな気分

幸せな気分になれた一日。
結婚式を挙げられたばかりのご夫婦と、親族の皆様が「薪の音」でご会食です。
  
ご参加の皆様のうち3組のご家族は、そのままご宿泊。
フレンチコースの会食が終わったのが、16時過ぎ・・・ご夕食はお茶漬け、サンドイッチ、野菜の煮物などで和んでいただきました。

爽やかな6月の風、木々の緑も美しい里山でのひととき・・・新郎・新婦の温かなお人柄がそのまま反映された、心温まる時間を共有。
幸せな気分をおすそわけいただきました。


e0021668_16524345.jpg



e0021668_18183018.jpg



*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-07 18:19

 6月 3日(木) いちじく

庭にあるいちじくの木に青い実を見つけました。
おかしいな・・・無花果は秋になるものと思っていたのですが・・・
(富山県内では大沢野地区が無花果の産地・・・収穫時期は9月から10月とのこと)

無花果が大好きな私です。 
先日もスーパーで無花果を見つけ、生ハムと一緒にワインのおともに。

ネットで調べてみると、今頃から実をつけますが、食べられるのは8月くらいから。
さっそく、カラスなどに取られないよう防護糸を張り巡らせました。

e0021668_18282369.jpg


今日も爽やかな一日です

e0021668_1841578.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-04 18:42

 6月 2日(水) 今日の草花

6月に入り、天候も落ち着いてきたようです。
今日も気持ちの良いお天気。

里山のオーベルジュらしく、周囲にはいろんな花が咲いています。
えごの木には、小さな白い花が。
紫陽花も、少しづつ・・・まだ緑色のつぼみ状態が多いようです。

e0021668_21371210.jpg
  


露地植えの薔薇も少しづつ咲き始めています。
温かい日が続けば、蛍が舞いはじめるかもしれません。


e0021668_2139131.jpg



e0021668_21373417.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-06-03 21:39