12月20日(土) 今年の出来事 3

 7月に全線開通した東海北陸道の影響は想像以上です。 南砺地域はもとより、高岡や氷見をはじめ県内全域で、東海NOの車を見る機会が増えました。 金沢市でも相当増えているようです。 これまで国道156号で1時間半はかかっていた区間が、高速だと30分もかかりません・・・さらに、急カーブとトンネル、狭い道などが多く危険な区間が無くなったということで、安心感も増大!!

 北陸から東海地域への観光も増えており、2時間圏域の交流が益々増えそうです。 白川郷ICと飛騨清見ICの開通効果がもうひとつあります。 外国人観光客に人気の金沢市と高山市の時間距離が縮まったことです。 ミシュラン★★★の観光都市が近いことで、高山と金沢を結ぶ人の流れが大きくなり、沿線上にある白川郷、五箇山などへの影響も大きくなると思われます。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_1021037.jpg


e0021668_1023295.jpg

by makinooto | 2008-12-22 10:03
<< 12月21日(日) 贔屓のお客様 12月19日(金) 南天 >>