2010年 01月 27日 ( 3 )

 1月26日(火) 喜瀬別邸

今回の沖縄旅行は「喜瀬別邸」での滞在が目的でした。
水族館や植物園、桜の花見も楽しめましたが、なによりもホテルでの滞在に満足しました。

スタッフとお客様との距離感もなかなかのものです。
若いスタッフが多いことで、一生懸命さが素直に現れていることもメリットとして感じますね。

アロママッサージの心地よさ、計算しつくされた建築の美しさ、スタッフの温かさ・・・
担当のバトラーに「ホテル外のレストランで食事をしようかと思っています」と伝えると、お店の予約はもちろんのこと、レストランまでの送迎まで申し出てくれました・・・たいしたものです。
  
久しぶりに「もっと滞在していたい」と思わせる良いホテルに出会えました。


e0021668_11135131.jpg


e0021668_11141680.jpg


e0021668_11145545.jpg


e0021668_11152163.jpg




*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-01-27 11:16

 1月25日(月) リストランテ「ちゅらぬうじ」

喜瀬別邸内にあるリストランテ「ちゅらぬうじ」でのディナーが、もうひとつの楽しみです。  
HPでの紹介は・・・東京・銀座「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」オーナーシェフの落合務氏を料理顧問に迎え、島独特の食材の個性を引き出した「新しい沖縄の味」を目指したレストランとのこと。

落合努氏には、10数年前にかかわった地元レストランに関する件で、城端においでいただき町をご案内したり、銀座のお店にもお伺いし何度かお話させていただいたことがあります。
当時から「ラ・ベットラ」は予約が取れないレストランとして有名なレストランでした。 銀座のお店の前でランチ席の順番待ちをしたことも覚えています。


e0021668_11204588.jpg




さて、とても楽しみなディナーについて・・・

銀座のお店とはまったく違うイメージの空間、料理の見せ方に驚きました。
地元食材の利用が、ちょっと少ないような気がしましたが、美味しい料理です。


e0021668_11211876.jpg


e0021668_10594723.jpg


e0021668_10595615.jpg


*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-01-27 11:01

 1月24日(日) 沖縄へ

ようやく「薪の音」の冬休み・・・
毎年、1月下旬にまとまったお休みを頂戴し、日頃から体験したいと思っていた、宿泊施設、レストランなどを訪問します。
お客様の評価が良い施設、サービスを体験することで、意識が高まることも期待しつつ・・・

今回は、心と身体の静養も兼ねて、暖かな場所を選びました。
目的のホテルは「喜瀬別邸」です。

小松空港8:55発の便を利用すると、那覇空港には11:30に到着。
空港でレンタカーをピックアップ、途中でランチを楽しみながらも、ホテルには14:00到着。

建物に入り感じる第一印象・・・静かで美しいホテルです。
スタッフの皆さんから感じる、ウェルカムの空気も柔らかで良い印象・・・

ホテルのお話の続きはまた明日・・・


 
e0021668_10274975.jpg
 


e0021668_11191196.jpg



e0021668_11182461.jpg



沖縄は本州の4月ごろの気候で、「八重山桜」が咲き始めています。
世界遺産の今帰仁城跡では桜まつりが開催中。


 
e0021668_10304225.jpg



*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   
by makinooto | 2010-01-27 10:31