<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

7月21日(土) 虫干法会

 明日22日(日)から28日(土)まで、城端別院善徳寺において「虫干法会」が開催されます。
期間中には、法宝物の公開(加賀藩前田家伝来の宝物や善徳寺につたわる多くの宝物を展示)をはじめ、そよ風コンサート、お茶会、盤持大会、蓮如太鼓など多くのイベントも行われます。 私の家では、亡き祖父や父が、お寺の宝物係として、この伝統行事にかかわっており、子供の頃から親しみがある行事です。 期間中に振舞われる「鯖ずし」は伝統的な郷土食として親しまれ、町内のお店で購入することもできますのでお試しを!  城端の夏は、虫干法会からはじまります。 
e0021668_1295380.jpg

by makinooto | 2007-07-22 12:20

7月20日(金) 山下さんとのお別れ

 午前11時から、お隣の山下さんのおじいちゃんの葬儀に参列しました。 私の子供のころは、近所の家同士でお風呂に入ったり、テレビを観たりして、家族に近いおつきあいをしていた頃を思い出します。 山下さんの屋号が「五郎兵衛・・・ごろべえ」ですので、ごろべのお父さん、おじいちゃんと呼んでいました。 地元の営農組合を設立するときも、一番の理解者であり、初代の組合長として尽力いただくなど、地域の皆さんの信頼多き人でした。  葬儀の席で、野口営農組合長「山瀬悦朗さん」の弔辞を聞き、涙が止まらなくなりました。 
 語れば尽くせないほどお世話になり、応援いただいた「ごろべのおじいちゃん」 ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。  ご冥福を心からお祈りします。 
e0021668_15164618.jpg

by makinooto | 2007-07-21 17:26

7月19日(木) ねつおくり七夕まつり

 今日から22日までの4日間、市内福光地区で「福光ねつおくり七夕祭り」が開催されます。 この祭は、江戸時代の加賀藩の時代から、土用の三番の日に続けられている、稲の病害虫を払い、豊作を祈願する伝統行事「ねつおくり」にあわせて、地域おこしイベントとして開催されるものです。 
 22日には、子供達が「オクルワァイ オクルワァイ、ネツオクルワイ」と太鼓の音に合わせて唄い囃しながら、五色の短冊で飾った笹竹で稲田を払い、じじ、ばば」と呼ばれるわら人形を乗せた田の神舟(紙で作った張り子の舟)を担いで村々を回ります。

 20日には花火、21日にはねつおくりYOSAKOIなど多彩なイベントが行われます。 「ねつおくり」がはじまると、いよいよ夏の到来です。
 雨が多くても、西瓜は大きくなっています。
e0021668_15334524.jpg

by makinooto | 2007-07-20 15:41

7月18日(水) 中越沖地震

 中越沖地震から2日経過し、被害の状況がわかるにつれ、死傷者の数も大きくなり、倒壊家屋等も増えています。 避難所で生活している方々も大変な数です。 今回の地震でクローズアップされてきたのが、柏崎原子力発電所の対応のまずさ・・・ここでも、地域住民と電力会社との信頼関係が失われそうです。 地震の被災者の皆様が一日もはやく、通常の生活に戻ることができるよう、それぞれの立場でできる支援を行うことが大切だと思います。 そして、それぞれの立場でできる「環境保全への取り組み」をはじめましょう。 
 宿もまわりの散歩道に、季節はずれのコスモスが咲いています。
e0021668_16374242.jpg

by makinooto | 2007-07-19 16:38

7月17日(火) ゆり(ベルガモ)の花

 鉢植えのベルガモが咲き始めました。 昨年も7月17日に開花したはずですので、自然の営みの不思議さに感激です。 今日は悲しいことがありました・・・お隣の山下さんのおじいさんが亡くなられたとのことです。  宿をはじめるとき・・・そして開業後も本当に「薪の音」の良き理解者でした。 50数年にわたる数々の想いでは尽きません・・・ご冥福を心からお祈りします。
e0021668_12252555.jpg

by makinooto | 2007-07-18 12:25

7月16日(月) 地震がありました 

 10時過ぎに地震がありました。 能登沖地震の余震かと思っていましたが、ニュースを見てびっくり・・・新潟と長野で震度6強とのこと。 たまたま、松本市にいる息子が連休で帰宅しており、息子の心配はしなくても良かったことが幸いです。 息子は、午後から松本へ帰る予定でしたが、JRが動かないとのこと。 
 台風が過ぎたら、次は地震が・・・自然の脅威というか、自然の偉大さの前では、人の力も小さく感じます。 やはり、自然環境を大切にし、共生して生きることの大切さを痛感!!
 宿の近くにあります「桜ヶ池」です。 農業用のため池として造られましたが、50年以上も経過すると自然景観として美しいと感じます。 
e0021668_2143319.jpg

by makinooto | 2007-07-16 21:52

7月14日(土) 雨の一日

 三連休の初日ですが、あいにくの雨。 沖縄、九州、四国地方は台風4号の影響で、強風と豪雨の被害が出ているようです。 私たちの地域は、白山や立山などが大きな壁になっていることから、お蔭様で影響はありませんが・・・台風の被害が大きくならないことを願うばかりです。
 静かに木々の葉を濡らす雨を見つめながら・・・稲の生育を考えると、夏の日差しを待ち遠しく思います。 太陽の光が大切な時期なんです!
e0021668_21273053.jpg

by makinooto | 2007-07-15 21:27

7月13日(金) 信頼関係

 参院選が昨日(12日)公示され、17日間の選挙戦がスタートしました。 安倍政権発足後、初の本格的な国政選挙となりますが・・・政治とカネ、年金問題、憲法改正など、いろいろ争点もあり、国民の関心が高い選挙となりそうです。 私たちの富山選挙区でも、自民党、民主党、共産党から立候補されており、ひとつのイスをめぐる激戦が予想されています。 
 私たちの暮らす里山では、農村の活性化や農業振興に関心を持つ人が多くなりますが、今回は政治や行政に関する信頼の回復ということを基本に、政党及び候補者を比較検討してみようかなと思います。 政治や行政と、国民との信頼関係=人と人との信頼関係だと思います。 私たちの仕事も、お客様との信頼関係がないところに、お客様の満足も、私たちの満足もありませんので・・・
e0021668_21195070.jpg

by makinooto | 2007-07-14 21:21

7月12日(木) 草刈り

 梅雨に入り雨が降ると、田んぼの畦や畔の、草の成長が著しくなります。 1枚の田んぼには、平均して150メートルくらいの畦畔があるので、それなりの作業となります。 たくさんの田んぼを管理していると、作業が一通り終了した時点で最初に刈った草が伸びています。 
 平野部では畦畔も小さく、草刈などの管理も楽ですが、里山では楽ではないのです・・・ 農村の環境を考えると、除草剤なども使いたくないので、やはり草刈機で刈るしかありません。 
 肥料撒布に加え、もうひとつ、健康と体力増進に資する作業が増えました。
e0021668_17372130.jpg

by makinooto | 2007-07-13 17:38

7月11日(水) かまど炊きのご飯

 今日のランチタイムは、お隣の福光地域からのお客様15名で貸切です。 古典の物語を学習する教室の懇親会とのこと。 60~70代の女性が中心ですが、昔懐かしい「かまど」でご飯を炊くところを見たい・・・とのご要望でしたので、お食事の時間にあわせ、かまどに「すんば」や「薪」を入れ、火をつけます。 おおよそ、10分くらいで湯気が上がり、お釜から吹きこぼれたら、火を落とし、10分くらい蒸らして、ご飯炊きは終了。 皆様、熱々のおこげまじりのご飯を美味しいと!! 残ったおこげ部分はおにぎりにして、私がいただきました。
e0021668_12251434.jpg
e0021668_1230924.jpg

by makinooto | 2007-07-12 12:30