<   2008年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

8月18日(月) 秋を感じる五箇山

 連泊のお客様を五箇山の相倉集落(世界遺産)までお送りしましたが、五箇山では爽やかな秋を感じる空が広がっています。 長いトンネルを抜けると、深い渓谷にかかる鮮やかな赤い橋と青い空・・・トンボが飛ぶ姿も見られます。
 お盆も過ぎていますが、相倉集落にはたくさんの観光客がみえています。 白川郷にくらべて、観光化されていない相倉・・・お奨めの観光スポットです。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_21352714.jpg


e0021668_21354521.jpg

by makinooto | 2008-08-19 21:36

8月17日(日) 梨の直売

 今年も地元「大鋸屋の梨」の直売所がオープンしました。 国道304号沿いにある直売所では、今日から「新水」が販売開始です。 宿から五箇山へ向かう国道沿いにありますので、新鮮な地元梨をご賞味ください。 

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_21275911.jpg


e0021668_21281822.jpg

by makinooto | 2008-08-19 21:28

8月16日(土) オリンピック

 今回の北京オリンピック・・日本選手はアテネからの連覇の金メダルばかりが目立ちます。 中でも水泳の北島選手の大活躍が素晴らしいですね。 金メダリストとして、マスコミに注目され、勝つことがあたりまえのような環境の中で、大きなスランプも克服しての優勝は、価値のある金メダルです。 

 この時期は夏休みをゆっくりと過ごしたい・・・という思いから連泊されるお客様が増えます。 2泊3日になることで、真ん中の1日を余裕を持って楽しんでいただけること・・・お客様の心理面でもゆったり感をお持ちいただけるようです。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_17571787.jpg

by makinooto | 2008-08-18 18:03

8月15日(金) お盆のあんころ餅

 今日はお盆・・・私達の地域では、あんころ餅を食べる習慣があります。 街の和菓子屋さんでは、朝早くからあんころ餅を販売されますが、行列ができるほどです。 農家では、自分で餅を搗き、あんころ餅にして食べる家も昔は多くありました。 最近は、かまどなどの設備や、杵と臼などの用意の関係から少なくなりましたね。

 「薪の音」の餅つきは17日の日曜日に予定。 16日からのお子様連れのお客様に、杵と臼での餅つきをみていただければと思っています。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ***
里山の宿 薪の音   

e0021668_1829448.jpg

by makinooto | 2008-08-17 18:30

8月14日(木) 恵みの雨

 畑の野菜たちは水不足で疲れ気味・・・久しぶりにまとまった雨です。 お客様の到着時間にあわせたような大きな雨・・・恵みの雨にしては、少し降り方が荒いかもしれませんね。 
 雨が止むと、東の空にはきれいな虹が見えました。

 雨が止んだのを見計らって、コスモスの種を蒔くことができ、一安心です。 10月後半になると、美しい花を咲かせてくれるはずです。 

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_11545977.jpg

by makinooto | 2008-08-15 11:55

8月13日(水) 地元のお客様

 この時期は、都会から帰省された方々を伴うご家族連れでの会食が増えます。 駐車場もランチタイムは県外NOと富山県NOの車が駐車場に並び、夕方からは都会NOの車になります。
 久しぶりに再会され、ご家族同士ということで、ランチタイムではありますがワインや生ビールで賑やかひと時を過ごされます。
 お子様連れのお客様もいらっしゃいますので、少し賑やかになりますが・・・ご家族の微笑ましい表情もありますので、この時期はOKですね。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_2050190.jpg

by makinooto | 2008-08-14 20:50

8月12日(火) おかげさまで

 おかげさまで、8日(金)から19日(火)までほぼ満室状態となりました。 お客様は東京、千葉、横浜、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫など都市圏からが大半ですが、地元金沢や県内のお客様もいらっしゃいます。 
 今日までのお客様にお聞きしたところでは、インターネットで宿を探されるお客様が半数で、「温泉と宿の宿泊レポート・・タビエルを見て」や「オーベルジュで検索した」というお声が多くありました。 このほかに、「和楽」や「サライ」を読まれてのご来館も多くあります。

 いずれにしても、里山の小さな宿を見つけていただき、ご来館されるお客様です・・・里山のゆったりとした空気と地場の野菜や魚介などをご賞味いただきたいと思います。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_17561425.jpg

by makinooto | 2008-08-14 17:56

8月11日(月) 北島・・金メダルおめでとう

 平泳ぎの北島選手が2連覇を達成しました。 感動です・・・優勝インタビューの涙・・・ものすごいプレッシャーだったのでしょう。
 多くの人たちの大きな期待に応え、素晴らしい泳ぎで世界新記録での金メダル!!
 美しくて、尊い「涙」に感動です。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_1475651.jpg

by makinooto | 2008-08-11 14:08

8月10日(日) 涼しさの演出

 8月に入り、少しは涼しくなりましたが、あいかわらず日中は暑い日ざしが・・・お客様に少しでも涼しさを感じていただけたらと、さりげない演出を。
 アプローチには打ち水、玄関には生きているかに見える金魚の置物、お部屋の草花と風鈴、小さな花器にも涼しさを・・・ 

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   


e0021668_13555133.jpg


e0021668_13564139.jpg


e0021668_1357789.jpg

by makinooto | 2008-08-11 13:57

8月 9日(土) 秋の祭り

 立秋も過ぎましたが、まだまだ暑い日が続いています。 9月になると、「おわら風の盆」が1日~3日、「じょうはなむぎや祭り」が13日、14日と秋の祭りが続きます。
 また、おわら風の盆の前夜祭は、8月20日から始まり、本番ほどの混雑もありませんので、祭り情緒を味わうにはお奨めです。

 城端むぎや祭りは、城端別院「善徳寺」を中心に街中のあちこちで、踊りが見られます。 今年の秋は、哀愁漂う「麦屋節」「こきりこ」「古代神」などの五箇山民謡をお楽しみください。
 なお、ご宿泊のお客様は祭り会場まで送迎サービスを行います。

*** ありすぎる日常を離れて、何もない里山のひとときへ*** 里山の宿 薪の音   

e0021668_11481042.jpg

by makinooto | 2008-08-11 11:50